SHR脱毛の効果とは?!SHR脱毛機を導入している人気脱毛サロン4選【2020年最新版】

SHR脱毛は、脱毛サロンで採用されている新しい脱毛方法のひとつです。

痛みが少ない、施術時間が短縮が短くなったといった特徴から人気があります。しかし、具体的な効果や特徴を知らない方もい多いのではないでしょうか?

効果が高いという評価もあれば、効果がないという評価もあり、選ぶときにどうしたらいいか迷う方もいるかもしれません。

ここではSHR脱毛の特徴や効果、SHR脱毛を導入しているサロンなどをご紹介します。

SHR脱毛の特徴

「SHR」は「スーパー・ヘア・リムーバル」の略称で、従来の熱破壊式ではなく蓄熱式の脱毛方式になります。

熱破壊式は、メラニンに反応させて毛根にダメージを与えていました。

対して蓄熱式は、連続して光を照射し、発毛を促すバルジ領域という部分に熱を蓄えてダメージを与えることで脱毛します。

メラニンに反応させる必要がなくなったことで、日焼け肌・褐色肌の方も施術が受けられます。

また、毛周期に左右されなくなったことで、施術間隔も短くなり短期間で脱毛できます。

SHR脱毛のメリット

  • 痛みがほぼなく温かさを感じる程度
  • 色の濃い肌、色の薄い毛・白髪にも対応可能
  • 施術時間・施術期間が大幅に短縮された

温かさを感じる程度の痛み

SHR脱毛機は、約50℃の熱で毛包全体に熱を蓄えバルジ領域にダメージを与えます。

IPL脱毛だと、かなりの高温で毛根に対して照射するので、痛みが強く、場合によっては肌トラブルが起こることもありました。

しかし、SHR脱毛だと、ほんのり暖かさを感じる程度で、肌トラブルもほとんど起こりません。

色の濃い肌、色の薄い毛にも対応できる

メラニン色素に反応させるわけではないので、金髪、産毛、細い毛、白髪などにも十分な脱毛効果を発揮します。

また、日焼け肌・褐色肌、ほくろやシミといったメラニン色素が濃い肌に対しても照射可能です。

今まで肌の色が濃くて脱毛を断られていた方、ほくろやシミのせいで照射できない個所が多く、照射ムラの心配があった方にも問題なく対応できます。

日焼け直後の肌は炎症が起きやすいので、施術を断られる場合があります。

施術時間・施術期間が大幅に短縮

施術方法が、従来のスポット照射ではなくスライド照射になったことで、全身脱毛が最短30分で済むなど施術時間が大幅に短縮されました。

また、毛周期を気にする必要がなくなったので施術間隔が短くなり、早いものだと最短2週間で次の照射が可能です。

基本的には1カ月間隔の照射に設定しているところが多く、最短6カ月で脱毛完了としています。しかし、サロンによっては最短2週間、最短3カ月としているところもあります。

SHR脱毛のデメリット

  • 効果が現れるまで時間が掛かる
  • 長期的な効果が不明

効果が現れるまで時間が掛かる

SHR脱毛はIPL脱毛と比べて光出力が低く、ダメージを与える場所が違います。そのため、IPL脱毛に比べると効果が現れるまで時間がかかります。

また、照射する回数を増やさないとツルツルになりにくいというデメリットもあります。

長期的な効果が実証されていない

SHR脱毛は2017年に導入された機械なので長期的な効果が実証されていません。

10年先も脱毛効果が維持されるのか、それとも再脱毛が必要になるのか、現時点では分からないという問題点があります。

SHR脱毛の効果

SHR脱毛を経験した人の中には、「毛が抜けない」「効果を実感できない」など、脱毛効果を不安視する方もいます。

これは、SHR脱毛のアプローチがIPL脱毛とは異なるためです。

SHR脱毛は、発毛を促す組織であるバルジ領域に作用させ、新しい毛を生やさないようにすることが目的です。

そのため、生えている毛がすぐに抜け落ちるわけではないので、しばらくは効果を実感することができません。

効果が現れ始めるまで3週間かかり、即効性に劣るので効果がないと思ってしまう方もいますが、脱毛効果は実証されています。

また、コラーゲンの生成を促進するので美肌効果も期待できるなど、副次的な効果も見逃せません。

効果が出るまでに必要な脱毛回数

SHR脱毛の施術による効果と必要な回数の目安は以下の通りです。

回数 効果
1~2回 目に見える効果は現れない
3~6回 毛質に変化が現れ始め、細くなったり柔らかくなったりする
7~10回 自己処理が楽になる
11~14回 自己処理がほぼ不要になる
15~20回 毛がほぼなくなる

脱毛部位によって効果は変わる?

脱毛完了までに必要な回数はSHR脱毛機の効果だけでなく、脱毛部位によっても左右されます。

基本的に薄い毛にも効果はあるのですが、濃い毛の方が熱を溜めやすいので少ない回数で脱毛でき、薄い毛だと必要回数は少し多くなります。

脱毛部位 照射回数の目安
10~20回
ワキ 10~15回
10~15回
10~15回
背中 15~20回
VIO 15~20回

SHR脱毛の豆知識

SHR脱毛で永久脱毛はできるの?

SHR脱毛を含めた光脱毛では、永久脱毛をすることはできません。永久脱毛ができるのはレーザー脱毛が行えるのは医療脱毛のみです。

理由としては光脱毛は出力が低く、毛根やバルジ領域を完全に破壊することができません。

ダメージを与えて働きを弱らせるくらいが限度であるため、減毛や除毛、抑毛効果までしか期待できないのです。

ただ、回数を重ねることで発毛をかなり長期的に抑えることは可能なので、まったくの無駄ということはありません。

永久脱毛ほどではなくとも、ツルツルの状態を維持することは可能なのです。

SHR脱毛にはどんな準備が必要?

脱毛前には毛を剃る必要がありますが、毛抜きやワックスで脱毛すると肌が傷つくので、脱毛を断られる可能性があります。

かといってカミソリも角質を削ってしまうので、可能な限り電気シェーバーを使うようにしましょう。肌への負担が最小限に抑えられます。

また、肌が乾燥しているとトラブルの原因になるので保水・保湿も必要ですが、クリームや乳液など油分やアルコールが含まれているものは厳禁です。

ノンアルコールの化粧水をたっぷり塗るようにしましょう。

薬を使用していてもSHR脱毛は受けられる?

どのような薬を使用しているかにもよりますが、心配な方は医師の診察を受けてから申し込むようにしましょう。

予防接種などを受ける場合は健康状態が通常時とは異なるため、予防接種を受ける10日前後は施術を受けない方が良いでしょう。

薬ではありませんが、一部アロマオイルの使用も控えた方が良いでしょう。

ベルガモットやグレープフルーツなど光毒性の物は脱毛機の光に敏感になってしまうので、肌トラブルの原因になりかねません。

SHR脱毛はどんな人でも受けられる?

SHR脱毛は健康な方なら、老若男女誰でも受けられます。ただし、妊娠中の方の施術はどんな脱毛方法であれ断られます。

ホルモンバランスが通常とは異なること、母体や赤ちゃんに何かしらの悪影響が出ないようにするためです。

「SHR脱毛」は商標登録された名称だった?!

脱毛サロンの蓄熱式脱毛=SHRというイメージが強いですが。

実は「SHR(スーパー・ヘア・リムーバル)」という言葉は商標登録されており、特定の脱毛機にのみしか用いることができません。

その脱毛機とは「ルミクス」シリーズです。

そのため、「最新式のSHR脱毛を採用」と宣伝しているサロンは、最新式の「ルミクス」脱毛機を使用していると考えて間違いないでしょう。

また、同じ蓄熱式でも他社製品はSHRという名称は使えず、SHR以外の独自の表現を使用しています。

SHR脱毛を導入している脱毛サロン

キレイモ

コース・プラン 料金
全身脱毛10回プラン 198,000円(税別)
全身脱毛15回プラン 280,000円(税別)
全身脱毛無制限プラン 360,000円(税別)
IPL脱毛機とSHR脱毛機を採用しており、来店から施術完了まで最短90分とスピーディな対応が特徴です。

スタンダードな回数プランの他、通い放題になる「無制限プラン」、「平日とく得プラン」、「U-19限定プラン」などライフスタイルに合わせたプランも用意されています。

会員限定のサービスやサポートが充実しており、とてもお得になるキャンペーンや割引なども豊富です。

新型コロナ(COVID19)対策実施中

3密の回避、院内の抗菌対策、スタッフの体調管理、マスクの着用などを徹底。

新型コロナ感染の可能性がある方の来店を制限。来院時のマスク着用、消毒、検温のご協力をお願いしています。

 

ストラッシュ

月額プラン 7,900円(税抜)
全身脱毛6回パック 95,760円(税抜)
※回数無制限プランあり
都度払いプラン 21,980円
最安時:14,120円
※通うほど安くなる
IPL脱毛とSHR脱毛とSTスーパージェルを用いた、「ISGトリプルアタック脱毛」という手法を導入し、肌質や毛質によって脱毛機を使い分けることで効果的な脱毛を行います。

脱毛機を2往復、計4回照射するのでほとんど当て漏れがなく、より完璧に脱毛できます。また、施術時間最短60分、脱毛完了まで最短6カ月のスピード脱毛が可能です。

医療関係者から高い評価を得ている実績のあるサロンなので、安心して通うことができます。

新型コロナ(COVID19)対策実施中

3密の回避、院内の抗菌対策、スタッフの体調管理、マスクの着用などを徹底。

新型コロナ感染の可能性がある方の来店を制限。来院時のマスク着用、消毒、検温のご協力をお願いしています。

 

恋肌

全身脱毛3カ月完了プラン 62部位:月額1,409円(60回ローン払い)
34部位:月額909円(60回ローン払い)
全身脱毛パックプラン6回 99,800円(税抜)
全身脱毛学割プラン6回 89,820円(税抜)

蓄熱式の脱毛機を採用していますが、SHR脱毛ではなくTHR(サーモ・ヒート・リムーバー)脱毛を採用しています。

THR脱毛はSHR脱毛の弱点を改良した脱毛機で、連射するにつれて出力が下がることがありません。

常に一定のエネルギーで脱毛できるので光を往復させる必要もなく、肌へのダメージを軽減でき施術時間も最短30分で完了します。

施術間隔も2週間ごとと短いので、素早く脱毛したい方におすすめです。

新型コロナ(COVID19)対策実施中

3密の回避、院内の抗菌対策、スタッフの体調管理、マスクの着用などを徹底。

新型コロナ感染の可能性がある方の来店を制限。来院時のマスク着用、消毒、検温のご協力をお願いしています。

 

ラココ

まるごと全身脱毛5回 顔・VIO含む:79,000円(税抜)
顔またはVIO:69,000円(税抜)
顔・VIO除く:59,000円(税抜)
全身脱毛月額コース(6回) 3,000円(36回払い)
SHR脱毛機「ルミクス」を導入し、全身脱毛最短20分の超スピード脱毛が可能で、最短6カ月で脱毛が完了します。

日焼け肌や褐色肌、産毛や細い毛などにも対応でき、高い効果が得られます。

月額3,000円と低価格で全身脱毛ができる他、3種類の全身脱毛5回コースがすべて10万円以下ととてもリーズナブルです。

施術時間が早いため、一人ひとりかかる時間が大幅に短縮され、予約の取りやすさにもつながっています。

新型コロナ(COVID19)対策実施中

3密の回避、院内の抗菌対策、スタッフの体調管理、マスクの着用などを徹底。

新型コロナ感染の可能性がある方の来店を制限。来院時のマスク着用、消毒、検温のご協力をお願いしています。

まとめ

SHR脱毛は、メラニン色素に反応させる必要がないという特徴から、従来の脱毛機では施術を受けられなかった方でも脱毛できます。

日焼け肌や褐色肌の方は肌へのダメージをほとんど気にすることなく施術してもらえます。

ホクロやシミから毛が生えていても対応できるので、照射ムラがないのもうれしいポイントです。

また、熱や痛みが大幅に抑えられているので、痛みに敏感な方や肌トラブルを抱えている方も不快な思いをすることがありません。

脱毛完了までの期間も短く、短期間で脱毛したい方にはぴったりの脱毛方式と言えます。

脱毛に関する人気記事一覧